1. HOME>
  2. ルパTOP

オーガニック導入美容液ルパ スキンカクテル

ボタニカルオーガニック ルパ
ボタニカルオーガニック ルパ

オーガニックスキンケアブランド「ルパ」は、有効成分、美肌成分はもちろんのこと、 その構成成分の全てが、オーガニック(無農薬・化学肥料を使わない有機栽培)で、様々な植物のエキスを原料とする、世界に類を見ない100%オーガニックブランドです。
使用する成分には、抗酸化物質を多く含み肌の酸化を防止することを目的に開発されたエイジングケア化粧品です。

ルパの製品紹介はこちら

Repas(ルパ)に込めた7つの約束

Repas(ルパ)に込めた7つの約束

Repasが発信するエイジングケア

加齢・年齢に関係なく、新陳代謝のサイクルを正常化させ、肌細胞の積極的な生成を促すことで、肌の酸化防止を目指すこと。

肌の土壌を作る 肌の酸化防止をする

私たちを取り巻く環境は、紫外線から活性酸素の攻撃を毎日受けています。
過酷な外的環境と私たちの肌は、皮膚というたった1枚の薄い膜だけで隔たれているのです。スキンケアは、皮膚を守ることをしながら、外見を整えるだけではなく、トラブルが発生しにくい土壌を作ること「健康で力強い肌を作ること」が大切なのです。

どうして、オーガニックにこだわるの?

化粧品を構成する3つの要素

有効成分、美肌成分はもちろんのこと、その構成成分全てがオーガニック(無農薬・化学肥料を使わない有機栽培)植物エキスを使用しています。

肌の酸化防止やその効果を高めるためだけでなく、その有効(効果)成分を、肌深部へ安心して安全に届けるという、人体に直接触れる化粧品にとっての当然の役割を実現しています。

また、確かな安全性を、商品を使用する消費者の方へお伝えするため、原料だけでなくトレーサビリティ(※1) が確認できる事を条件とし、キャリーオーバー(※2)を含む全ての成分を表示し、原産地も公開しています。

※1 生産から加工・流通などの過程を、商品からさかのぼって確認できるようにすること。
※2 エキスを抽出する時や、原料を安定させる目的で配合される原料のこと。

どうして、植物エキスにこだわるの?

抗酸化物質である、ビタミンC・E・A・Dなど様々なものは、同じ化学式を用いれば、人工的に作ることが可能です。

しかし、人間の細胞はとても優秀で、それを区別することができます。

人工的(化学合成)に作ったビタミンCなどと自然の植物エキスなどから抽出したものとでは、「自然なもの」をより好み、より取り込むように出来ています。

その差は、約2倍 と言われています

※医学博士の臨床研究結果データより

ルパの製品紹介はこちら
サロン導入に際しての商品説明(体験・デモスト)、資料請求は株式会社ネオライファへお問合せ下さい。

一般のお客様は、最寄りの取扱い店舗までご相談下さい。

美顔器クリオネ オーガニック導入美容液ルパ 公式サイト

© since 2011 Neolifer INC. ALL RIGHTS RESERVED.